松芽酢 360ml★農本( ノンボン ) 健康酢飲料 松の実 松のみ 松の実ダイエット 【02P05Nov16】

松芽酢 360ml★農本( ノンボン ) 健康酢飲料 松の実 松のみ 松の実ダイエット 【02P05Nov16】
松芽酢 360ml★農本( ノンボン ) 健康酢飲料 松の実 松のみ 松の実ダイエット 【02P05Nov16】
価格: 1,940円
販売元: Well being専門店 ちんじゅ

このような方にオススメ! ●めぐりをサポート ●若々しさを保ちたい 成分 - ■松葉醗酵酢(国産)99.85%,ビタミンC KOREAN PINE BUD VINEGAR JUICE 内容量 360ml お召し上がり方 1日3回、1回飲用で約35mlの液をミネラルウォーター100ml程度に薄めて飲んで牛乳等に混ぜて召し上がると味をお勧めします。- 30日以上着実に飲用すると松芽酢の真価を確認することができます。 広告文責 株式会社 フィールドヴィレッジ TEL:050-3367-6849 販売 農本Japan 製造元 (株)農本 区分 韓国製・栄養健康食品【リアルタイムランキング受賞日時】果実ジュース>ノニランキング 1位 (5/3 11:57) 松の成分は、カテキン、クエルセチン、ケンフェノールなどのほか、18種類のアミノ酸やビタミンA・C・K、 そして葉緑素、鉄、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどです。 そんなたっぷりの松の成分が含まれている、松芽酢(マツメス)は、韓国・江原道で採取された松の新芽を、7年間 低温発酵して作りました。韓国軍に採用され、体力向上のため活用されて います。 昔、劉邦という人が、秦の国の首都を攻め落としたときのこと。 宮殿には財宝がたくさんあり、劉邦は財宝を独占しようとしたところ、 家臣たちはやめるよう言ったのですが、劉邦は聞きいれませんでした。そこで張良という人は、こう言いました。 「忠言は耳に逆らえども行いに利あり。良薬は口に苦けれども病に利あり。 (自分のためを思った忠告は聞きにくいけれど、行動にはプラスになる。 よい薬は苦いけれども、病気によく効く。)」 劉邦はこれを聞いて、財宝を独占することを止め、質素な暮らしをしたそう。 この「忠言は耳に逆らえども行いに利あり。良薬は口に苦けれども病に利あり。」という言葉が短くなって、「良薬は口に苦し」と言われるようになったそうです。 やはりことわざの題材になるほど、良い薬は美味しくないというのは、今も昔も変わらないようです。 韓国は、「松の国」韓国語で、「ソレナラ」と言います。 韓国では松に関して知らない人はいないほど有名です。 松の新芽から生産する技術は、どの企業もが知り得ない、全世界で唯一、韓国「農本」のみが収得している 製法であり、「農本」のみが先見した「新知識」であります。 松の良さを分かって欲しい・・・松の凄さを理解してほしい・・・ その一心と信念で作り上げた、オンリーワンの商品。 知る人ぞ知る「ソルスンシッチョ」(松芽食酢)、今後、必ずしも日本の皆様からの信頼を得られ、ご納得いただける商品だと 確信しております。 すごいと思います。 ★★★★★ 5.0 ちんじゅさんから何度も「効果はありますが、味はまずいです」と伺っていたので先入観がありましたが(笑)、私は、「まずい」と思いませんでした。もともと、漢方とかも大丈夫な人なので(^^)ちなみに、私は、ホンチョや五味子や覆盆子と混ぜて飲んだりしています。これを飲み始めて4日目、疲れにくくなったんです。きっと、他の農本さんのシリーズもいろいろ合わせて飲んでいるので、相乗効果が出ているのだと思いますが、本当に、とてもありがたいです。いつも体の不調を抱えながら仕事に行っている私が、ここまで大丈夫だと感じたのは初めてです。きっと、体の中で、変化が起きているのだと思います。もちろん、良い変化です。自分の体が変わっていくのが楽しみなので、これからも続けたいので、次は740mlを買って、またその後の結果をご報告させていただきたいと思います☆ お気に入りです ★★★★★ 5.0 最初に購入してから、なくてはならなくなりました。生炭酸水や牛乳で割ると美味しいのも魅力です。 30日以上着実に飲用すると、栄養成分が生きている松芽酢(マツメス)の真価を確認することができます。1回35?40ccを湯水で3倍にうすめてお飲みください。 お好みの濃さで「水」「お酒」で割ってお飲み下さい。 松芽酢を飲んで、お酒を飲むと酔い心地満点で、翌日に残りません。 従来は「食品の安全性」とは、製造する環境を清潔にし、きれいにすれ ば安全な食品が製造できるであろうとの考えのもと、製造環境の整備や 衛生の確保に重点が置かれてきました。 そして、製造された食品の安全性の確認は、主に最終製品の抜取り検査 (微生物の培養検査等)により行われてきました。 抜き取り検査だけの場合、危険な食品が、市場に出て食中毒を引き起こ す可能性を排除することができません。 これに対してHACCP方式は、これらの考え方ややり方に加え、原料 の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を 予測し、その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少) するための重要管理点(CCP)を特定して、そのポイントを継続的に 監視・記録(モニタリング)し、 異常が認められたらすぐに対策を取り解決する ので、不良製品の出荷を未然に防ぐことができるシステムです。